FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

笠りつ子が逆転! 混戦を制して今季初勝利

◇国内女子◇ヤマハレディースオープン葛城 最終日◇葛城GC山名コース(静岡)◇6,587ヤード(パー72)

2日目が降雨で中止となり36ホールに短縮。初日の第1ラウンドを終えた62位タイまでの74名(棄権した井上葉香を除く)により、決勝ラウンド18ホールが行われた。葛城“名物”の強風により上位が目まぐるしく入れ替わる展開となる中、7位タイからスタートした笠りつ子が4つ伸ばし、通算3アンダーで逆転勝利。4打差をひっくり返し、今季初勝利を手にした。

単独首位スタートの服部真夕は2つ落とし、3打差のリードを守り切れずに通算1アンダーの2位タイ。同じく2位タイに、「67」をマークしたイエ・リーイン(中国)のほか、一ノ瀬優希と茂木宏美が続いた。

横峯さくらはアン・ソンジュ(韓国)、ホステスプロの綾田紘子らと並び、通算5オーバーの21位タイ。7位タイからスタートした斉藤愛璃は「84」を叩き、通算13オーバーの65位タイに沈んだ。

笠りつ子のクラブセッティング

一ノ瀬優希のクラブセッティング

服部真夕のクラブセッティング

茂木宏美のクラブセッティング

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。