上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本が誇る難ホール・珍ホール・絶景ホール ニューセント・アンドリュースGC・ジャパン

二クラス設計でコース名に“セントアンドリュース”を冠したところからも、随所にその要素が盛り込まれてるんだろうなぁ・・・という想像はつくが、代表的なものの一つがこの橋。セントアンドリュースOLDコース18番を横切るクリークに掛かる“スウィルカンブリッジ”を模したのが、このNSAJのOLDコース7番ホールにある。ホール自体は、本家よりもはるかに難度が高く設計されており橋を渡る情緒を楽しむ余裕は無いかもしれない。しかし、橋を渡るときくらいは二クラス引退のときのポーズを真似して気分に浸るのもオツかもしれない。そんな楽しみ方を与えてくれるホールです。

続きはこちら↓↓↓
ゴルフコース百景 ニューセント・アンドリュースGC・ジャパン OLDコース7番


テーラーメイドバーナーやナイキサスクワッチなど人気ゴルフ用品が格安

世界最大級のゴルフショップで過激に最大20%ポイント還元!

スポンサーサイト

日本が誇る難ホール・珍ホール・絶景ホール タラオCC西コース10番

とにかく出だしのホールなので、思い切ってティショットを楽しんでもらうよう設計したとの事。距離だけ見ると562ヤードのパー5とあって、ロングヒッターなら2オンも可能だが、実は2打目からは左に池が絡み、右に逃げてもラフ地獄が待ち構えている。
2打目を慎重に。パーセーブには計画的なショットが要求される。ティショットは思い切りよく振りぬくことを心がけたほうが良い。調子に乗ってバランスを失うほど振り回すと、2打目が辛くなるので要注意。

続きはこちら↓↓↓
ゴルフコース百景 タラオCC西コース10番 超広いフェアウェイ


ゴルフ場予約直近土日祝の新着空枠

最新ゴルフ用品・ゴルフクラブお買得情報

日本が誇る難ホール・珍ホール・絶景ホール JFE瀬戸内海ゴルフ倶楽部

名匠、加藤俊輔設計。ほぼシーサイドで、海風が吹き荒れる日本有数の本格的リンクスコース。以前は全英オープンの前哨戦として国内男子ツアーの“最終予選会”の舞台だったほか、JGA(日本ゴルフ協会)主催の公式競技の場としても数々の大会が開催されている。風対策はもちろんだが、アメリカンスタイルの要素を随所に散りばめており、ホールの罠を見抜く技術が要求される。つまり風が吹けば吹くほど面白くなるコースです。

続きはこちら↓↓↓
ゴルフコース百景 JFE瀬戸内海ゴルフ倶楽部 18番

ゴルフ場予約直近土日祝の新着空枠

最新ゴルフ用品・ゴルフクラブお買得情報


日本が誇る難ホール・珍ホール・絶景ホール 隨縁CCセンチュリー富士C

ティグランドに立つとオーソドックスなストレートのロング。しかしこのホールのメインイベント(?)はグリーン。3段あって高低差が2メートル!まるでジェットコースターか波乗り感覚を味わえるテーマパークのようで、これが難度を高める要素となっている。3段目のピン位置が一番難しく、3オン8パットで『11打』というエピソードがあるくらいだ。その為、3段目にピンが切られる事は年間を通じてほとんど無いとの事。

続きはこちら↓↓↓
ゴルフコース百景 隨縁CCセンチュリー富士C ポテトチップグリーン

ゴルフ場予約直近土日祝の新着空枠

最新ゴルフ用品・ゴルフクラブお買得情報


日本が誇る難ホール・珍ホール・絶景ホール グランデージゴルフ倶楽部

服部彰氏設計、前JGTO会長の島田幸作プロが監修した関西有数の難コース。27ホール中、実に11ホールが池に絡むという、ピンポイントで攻める技量が試されるアメリカンタイプのコースだ。見てのとおりビーチバンカーが数多く配されており、美しい景観を醸し出すと同時に、難しさも演出している。

続きはこちら↓↓↓
ゴルフコース百景 グランデージゴルフ倶楽部 ビーチバンカー


ゴルフ場予約直近土日祝の新着空枠

最新ゴルフ用品・ゴルフクラブお買得情報


日本が誇る難ホール・珍ホール・絶景ホール ニューセント・アンドリュースGC・ジャパン

言わずと知れたタイガー・ウッズが目標とするメジャー18勝を誇る帝王ジャック・ニクラスが、日本で初めて設計したのがこのNSAJ。二クラスの設計特長は、戦略性の高さと、それを高める要素としてきついアンジュレーションを設定することにあるが、ここではスコットランドのリンクスよろしくポットバンカーまで配して究極的な難しさを施した。ちなみに開場当時、この14番ホールでは16台のカート待ちが発生したという、サディスティックなホールである。

続きはこちら↓↓↓
ゴルフコース百景 ニューセント・アンドリュースGC・ジャパン


ゴルフ場予約直近土日祝の新着空枠

最新ゴルフ用品・ゴルフクラブお買得情報


日本が誇る難ホール・珍ホール・絶景ホール 富士クラシック ゴルフ流“卍固め”

奇才デズモンド・ミュアヘッド設計の山梨にある富士クラシック16番パー4.このコースはミュアヘッドが葛飾北斎の浮世絵「富獄三十六景」をモチーフにデザインしたコース。ミュアヘッドの特長は、景観と奇抜さを前面に押し出したデザイン性。それは、時に脱出不可能なハザードとなってプレーヤーを苦しめると評判だが、これも間違いなくその一つに数えられよう。グリーン手前に立ちはだかる卍バンカーは、入れる場所を間違えると寄せるのが困難になるので注意が必要だ。

続きはこちら↓↓↓
ゴルフコース百景 富士クラシック ゴルフ流“卍固め”


ゴルフ場予約直近土日祝の新着空枠

最新ゴルフ用品・ゴルフクラブお買得情報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。